プロミスNAVI | 消費者金融プロミスの口コミ・評判/審査/申込/金利/返済/借換の専門情報サイト

消費者金融プロミスの審査や金利などの情報について徹底比較!! CMでおなじみのプロミスが選ばれる人気の理由とは?

プロミスの借入限度枠を増額する場合は?

   

オペレーター

最初は少額……ただ借入限度額は後で増額可能!

プロミスのフリーキャッシングの利用限度額は、最大で500万円までとなっています。

これは、消費者金融ではかなり大きな金額であり、多額の借入が必要な場合でも一社だけで済ませることができて便利です。

ただ、だれでも500万円の融資が受けられるわけではありません。

審査によって十分な返済能力があると認められた人だけが借りることができます。

はじめてフリーキャッシングを利用する場合、大抵の人は限度額が10万円から30万円程度、多くても50万円までになるのが普通です。

消費者金融側からしても、はじめてお金を貸す人に対しては慎重になるので、あまり多額のお金を貸したがらないというのが実情です。

また、フリーキャッシングでは50万円を超えるような多額の借入では、収入証明書が必要となりますが、収入証明書が必要になるほどの借入では、審査基準がかなり厳しくなりますので、審査で落とされてしまう可能性も高くなってしまいます。

このように、借入限度額は利用者の返済能力に応じて、最初の審査で決定されますが、この限度額がずっと変わらないというわけではなく、希望によって増額することも可能です。

借入限度額を増額するメリット

借入限度額を増額するメリットは何でしょうか。そのひとつは、自由度が広がるということです。

フリーキャッシングは、借りたお金の使い道が自由であり、事業性資金以外であればどんな目的に使っても問題ありません。

不足した生活費の足しとして利用するのはもちろん、旅行の費用や車の購入費用、家のリフォーム費用などに使うこともできます。

しかし、借入限度額が10万円しかなかったら、車の購入や家のリフォームといった比較的高額な費用を賄うためには不十分なため、お金を借りるメリットがあまりありません。

しかし、50万円、100万円と借りることができれば、それだけ使い道が広がります。

もうひとつの増額メリットは、利息の負担を軽減できる可能性があるという点です。

消費者金融の上限金利は利息制限法で定められていて、10万円までの借入は20%、10万円以上100万円までが18%、100万円以上で15%となっています。

100万円借りたいけれど、限度額が50万円しかない場合、プロミスから17.8%で50万円を借りた上に、別の業者からも50万円を借りなければなりません。

限度額が100万円以上であれば、プロミスから金利15%で全額借入が可能になりますので、その分、利息の負担を軽くすることができます。

増額するための手続きの流れ

では、限度額を増額したいときにはどうしたらよいのでしょうか。

増額の手続きは主に2つあり、そのどちらかの手続きを行うことになります。

まず、ひとつ目の手続きは、「プロミス側からの増額案内を待つ」という方法です

フリーキャッシングを利用してある程度経過すると、プロミス側から「限度額を増やしませんか」という案内が届きますので、これに応じるというものです。

一方、案内が来る前に自分から「限度額を増やしてください」と要求することもできます

この要求は窓口で直接申し込むこともできますが、わざわざ来店しなくてもインターネットから簡単に手続きすることができるようになっています。

なお、希望通りの増額が行われるかどうかについては、プロミス側で再度審査を行い、信用できると認められた人だけに増額されます。

また、増額によって限度額が100万円を超える場合には、収入証明書が必要になるため注意が必要です。

 

どのような人が増額対象?

フリーキャッシングの増額を確実に勝ち取るためには、どうすれば良いかというと、基本的には「実績を積んで信用を得る」事が大切です。

借りたお金を毎月遅れることなくきっちりと返済していると、業者からの信用がアップし、もう少し多めにお金を貸しても大丈夫だろうということで、増額審査にパスしやすくなります。

逆に、返済が何度も遅れてしまうと限度額を減らされてしまう場合もありますので注意しましょう。

どのくらいの期間利用を続ければ増額できるかということについては公表されていませんが、一般的には一年間、最低でも半年以上の継続利用が求められます。

また、最初に要求した利用限度額が本来の返済能力と比べて少ない場合には比較的簡単に増額ができます。

また、プロミスでは、たまに増額キャンペーンを行うことがあります。

この期間中に増額要求をすると、普段よりも増額が認められやすいので、増額を希望する人はキャンペーンを見逃さないようにしましょう。

 

増額申請したけど審査に落ちてしまった……そんな時は?

利用限度額を増やしたいけど審査に落ちてしまって増やせなかった、という方も中にはいるかもしれません。

そのような場合、どのような点に気を付ければよいでしょうか。

すでに説明したように、基本的には実績を積むことが大切なので、返済の遅れがある人は毎月しっかりと返済するように心がけましょう。

一般的に直近6か月に滞納がなければ大丈夫とされています。

また、プロミスからの借入は少なくても、他社からの借入が多いと審査で落とされてしまう可能性が高くなります。

消費者金融からの借入については、総量規制というルールがあり、年収の3分の1を超える借り入れはできないので、すでに総量規制の枠いっぱいまで借り入れがある人は増額できません。

上記に当てはまっている人は、まずこの問題を解消してからあらためて申請しましょう。

 

プロミスの申込方法を確認する

promise02
実質年率 ◎ 4.5%~17.8
限度額 ◎ 1〜500万円
審査スピード ◎ 最短30分回答
融資スピード ◎ (最短)即日融資も可能
融資率 ◎ 人気No.1の成約数

プロミス(SMFGグループ)の3大ポイント

①人気のCM!ブランド力抜群! 融資額、融資率もよくスペックは日本トップクラス。

②なんとネットで3項目での3秒診断。WEB契約なら即日融資も可能

※(お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。)

③最短で30分で審査完了! 無利息期間30日間。なんと最大融資額が500万円。

※詳しくはプロミス公式サイトでご確認ください

↓↓プロミスのお申し込みはこちらから↓↓type1_on

お薦めカードローンランキング

アイフル

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~18.0% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・30日間無利息サービス

・あなたの銀行口座へ最短で振込み! 土・日・祝日・夜間でも、申込・借入・返済OK!

・フリーター、主婦でも安定した収入があれば申込可能!

プロミス

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~17.8% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 どちらも
特徴

金利は他と比べると少し高めになりますが、圧倒的に審査に通りやすく、即日融資も可能です。
無利息期間が30日間あるので、給料日前の急な出費などに使いたいサービスです。

かなり簡単にお金が借りられてしまうので、借りすぎには注意が必要です。

モビット

金利 借り入れ限度額 無利息期間
3.0~18.0% 800万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 どちらも
特徴

審査から借入までのスピードが圧倒的に早く、来店不要&電話なし&郵便物なしの「WEB完結申込」で申込めば、申込みから借入れまで、すべての手続きをホームページ上で済ませることができます。

また、急いでいる時はコールセンターに「急いでいる旨」を伝えると審査を急いでくれるという対応もしてくれます。

 - プロミス(SMFGグループ) 返済

promise