プロミスNAVI | 消費者金融プロミスの口コミ・評判/審査/申込/金利/返済/借換の専門情報サイト

消費者金融プロミスの審査や金利などの情報について徹底比較!! CMでおなじみのプロミスが選ばれる人気の理由とは?

プロミスの返済期日と実例!

   

000144

いつ返せば良い? プロミスのキャッシングの返済日

審査に通るだろうかと思いつつ申し込み、審査に通って無事キャッシングできたとほっとした途端、「いつ返済すればいいのか確認していなかった」ことに気がついたという方も多いのではないでしょうか。

急にお金が必要になった時は、お金が借りられるかどうかにばかり気持ちが行ってしまい、返済のことにまで気が回らないこともあります。

返済する時になって、いつが返せば良いのだろうと悩む方がたくさんいらっしゃいますので、キャッシングをする時は、返済期日をきちんと確認しておきましょう。

プロミスでは、いくつか返済期日を用意しています。

また、その返済期日を守っていて最低返済金額以上であれば、何度でも繰り上げ返済することも可能です。

ただし、返済期日に遅れると遅延利率金を取られたり、信用情報に傷がついてしまうこともありますから注意しましょう。

返済期日のルールを良く理解して、こんなはずではなかったということがないように、上手にキャッシングを利用することが大切です。

ここでは、プロミスの返済期日について実例を交えながらご紹介します。

 

返済期日

プロミスの返済期日はいくつか設けられており、5日、15日、25日、末日の中からいずれかを選ぶことができます。

最初に自分で決めることができますが、どれかを選んだなら毎月その日までに返済しなければなりません

毎月の返済期日が決まっているため、○○日ごとより覚えやすくなっています。

返済期日を決める時は、自分の給料日などに合わせて決めることをおすすめします。

給料日から遠くなると、返済するはずのお金を使ってしまったということもあるかもしれません。

返済するためのお金を使ってしまったりしたら、返済するために新たな借入をしなければならなくなってしまう可能性もあります。

そのようなことがないように、返済期日は給料日などまとまったお金が手に入る日の近くに設定しておきましょう。

設定した返済期日が、プロミスの休業日になっている場合は、翌営業日が返済期日になります

通常、返済期日は5日、15日、25日、末日から選ぶことができますが、三井住友銀行とジャパンネット銀行以外からの口座振替を希望する場合のみ、返済期日が5日です。

それ以外の返済期日を選択することはできません。

 

最初の返済期日

返済期日が選べるのはわかったけど、初めてキャッシングした時はいつ返済すれば良いのか迷うこともあるでしょう。

借入後、最初の返済期日は借入した月の返済期日になります。

借入から返済期日までの日数が、プロミスが定めている日数より短い場合は、定められた返済期日ルールによります。

プロミスの返済期日ルールは以下の通りです。

■返済期日が毎月5日の場合

・1日~19日の借入は翌月の5日

・20日~末日の借入は翌々月5日

■返済期日が毎月15日の場合

・1日~末日借入は翌月15日

■返済期日が毎月25日の場合

・1日~9日借入は同月25日

・10日~末日借入は翌月25日

■返済期日が毎月末日の場合

・1日~14日の借入は同月末日

・15日~末日の借入は翌月末日

このように、初回の返済期日は初めて借り入れた日と選んだ返済期日によって違ってきます

最初の返済期日がいつになるのか、キャッシングする前に確認しておきましょう。

 

返済期日の実例

10月10日に初めてキャッシングをして毎月5日を返済期日に選んだ場合は、11月5日が最初の返済期日になります。

返済期日が毎月5日の場合、1日~19日に借入をすると、翌月5日が最初の返済期日になるルールだからです。

次に、4月1日に初めてキャッシングをして、毎月5日を返済期日に選んだ場合を見てみましょう。

4月1日に初めてキャッシングをすると、翌5月5日が最初の返済期日になります。

しかし、5月5日は子どもの日です。

プロミスの休業日にあたるため、翌営業日の5月6日が返済期日になります

返済期日が、土日・祝日になることはよくあることです。

土日・祝日お休みの金融機関はたくさんありますから、お休みの前日に口座にお金を入れておくか、返済しておいたほうが良いでしょう。

次回の返済期日は、借入時や返済期日の利用明細書に記載されています

利用明細書を忘れずチェックしておけば、返済期日がいつか迷うことはありません。

 

便利な「お知らせメール」を活用しよう

それでも返済期日を忘れそうな方は、口座振替かご返済日「お知らせメール」を設定しておきましょう。

インターネット会員サービス内で、ご返済日お知らせメールの配信希望日と希望時間を設定しておくことができます。

ご返済日お知らせメールを返済期日の前日か前々日に設定しておけば、返済期日を忘れる心配もなくなるでしょう。

なお、プロミスでは返済期日前の返済はできませんので、毎月決まった返済日にきちんと返済しなければなりません。

もし余裕があるからもっと返済したいという方は、返済額の増額を申請しましょう。

インターネット会員サービス内で金額を指定し、返済することも可能です。

繰り上げ返済をするとダイレクトに元本が減りますから、早く完済したい方におすすめの方法です。

 

プロミスの申込方法を確認する

promise02
実質年率 ◎ 4.5%~17.8
限度額 ◎ 1〜500万円
審査スピード ◎ 最短30分回答
融資スピード ◎ (最短)即日融資も可能
融資率 ◎ 人気No.1の成約数

プロミス(SMFGグループ)の3大ポイント

①人気のCM!ブランド力抜群! 融資額、融資率もよくスペックは日本トップクラス。

②なんとネットで3項目での3秒診断。WEB契約なら即日融資も可能

※(お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。)

③最短で30分で審査完了! 無利息期間30日間。なんと最大融資額が500万円。

※詳しくはプロミス公式サイトでご確認ください

↓↓プロミスのお申し込みはこちらから↓↓type1_on

お薦めカードローンランキング

アイフル

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~18.0% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・30日間無利息サービス

・あなたの銀行口座へ最短で振込み! 土・日・祝日・夜間でも、申込・借入・返済OK!

・フリーター、主婦でも安定した収入があれば申込可能!

プロミス

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~17.8% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 どちらも
特徴

金利は他と比べると少し高めになりますが、圧倒的に審査に通りやすく、即日融資も可能です。
無利息期間が30日間あるので、給料日前の急な出費などに使いたいサービスです。

かなり簡単にお金が借りられてしまうので、借りすぎには注意が必要です。

モビット

金利 借り入れ限度額 無利息期間
3.0~18.0% 800万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 どちらも
特徴

審査から借入までのスピードが圧倒的に早く、来店不要&電話なし&郵便物なしの「WEB完結申込」で申込めば、申込みから借入れまで、すべての手続きをホームページ上で済ませることができます。

また、急いでいる時はコールセンターに「急いでいる旨」を伝えると審査を急いでくれるという対応もしてくれます。

 - プロミス(SMFGグループ) 返済

promise